経営理念

人を 地域を 未来へつなぐ、かけがえのない鉄道をめざします

地域の皆様の将来にわたる豊かな暮らしのために、皆様により信頼される鉄道として、地域のかけがえのない足として、「これからも将来にわたり鉄路を維持していく」ことを信念に持ち、人を、地域を、未来へつなぐ会社を、私たちIGRいわて銀河鉄道はめざします。

経営目標
  1. 「安全・安心」を第一に、地域の旅客輸送・日本の物流の担い手として、より信頼される鉄道であり続けます
  2. 誰もが利用したくなるような、お客さまにやさしい、魅力的な鉄道をめざします
  3. 地域のかけがえのない足として、将来にわたり健全で安定的な経営に努めます

経営理念達成のために、私たちは3つの経営目標を掲げ、新たなステージへの飛躍を行動から取り組んでいきます。

合い言葉は「もっと身近にIGR」

お客さまの視点に立ち、お客さまの生活に寄り添った、お客さまに喜んでいただける仕事をします。 お客さまにとって「身近な存在」は、お客さまにとって「かけがえのない存在」になるはずです。

  
 

IGRいわて銀河鉄道 新・経営ビジョン

       

中期経営計画(2018~2022)

アクションプラン(2019)